スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下見(@_@;) (鹿児島釣行編3)



いつも「旬魚!捕獲釣行紀」に訪問していただきまして



ありがとうございます(^^)





10月7日 A川河口の下見に行ってきました



ウェーディングをするためには



とにかく情報が必要!



ということで、大潮干潮時に見に行きました!



20101007.01 



もう、川は激浅状態!



なので、最河口部から沖側をパシャリ



20101007.02 



足元の砂地は、いつもは水没してます!



そうとう向こうまで歩いて行けます!!



向こうに見えるのは、桜島ですよ~!(^^)!



今度は、右岸に行ってパシャリ



20101007.03 



こっちもかなり干上がっています!



これで、なんとなく潮の満ち引きでの



状況が分かってきたので



次は入水してのブレイクライン探しに



なるかな!(笑)



楽しみ楽しみ(*^^)v





この後、桜島にエギングに行きましたよ(^^)



記事はまた後日に(*^^)v



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

コメント


No title

さすがっ!調査は怠り無いですね~

でも右岸の砂地は足を取られそうな気がします

杭にならないよう用心してください

うみたかさん

もちろん!調査は大事ですからね~(笑)

右岸の砂地は大丈夫ですよ!

他のアングラーが歩いてるのを見てますから!(笑)

それよりも、ブレイクラインに踏み出して流されないように気をつけます!爆

がんさん。

びくです。精力的に動いてますねぇ。しかしホントにストラクチャーが少なくブレイクラインしか無さそうですね。いっそ、護岸のテトラでもはがして自分で積んでみては…。こちらも流れの極力強い場所で自然に流してようやく1本といった処ですよ。

No title

こんなだだっ広い干潟で釣りしたことないです!
事前のチェックをしないと、やみくもにキャストしても釣れなさそうですね(^_^;)
早くランカーの写真がアップされるのを期待してます!(^◇^)

びくさん

なんだか、最近やる気満々です!(笑)

そうなんですよ!
いかにタイミング良くブレイクラインを攻めれるかにかかってきます!
ブレイクラインの付き場を知るにはもう浸かるしかありません!(笑)

ていうか、護岸のテトラをはがしてって、どんな怪力ですか!!爆

運が良ければ、タイリクスズキに出会えるかもしれないんで、がんばります!(笑)

タクジグさん

ですよね~・・・

自分も、こんなだだっ広い所でのウェーディングはしたことないです!

ランカーに辿り着くにはかなり時間がかかりそうですが、今は攻略していくことにワクワクしてますよ!(笑)

無事帰りつきました

新たな場所ってワクワクしますよね~

桜島エギング楽しみにしてます(*^_^*)

mikiさん

おかえりなさ~い(^^)

ですよ!(*^^)v新たな場所は、ほんとにワクワクしまね~!(^^)!

桜島エギングの記事、もう少し待って下さい(^^ゞ

忙しくて、眠くて・・・爆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://saltwg.blog55.fc2.com/tb.php/126-fdb14044

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。